〒178-0063 東京都練馬区東大泉6-34-46
  • 特大
  • 大
  • 標準

オープンMRIについて

当院では閉塞感の少ないオープン型MRIを導入し、マルチスライスCTとの検査目的や検査部位などにより使い分け、質の高い診断が可能になりました。

MRIってどんな検査?

  1. 磁気を利用した検査で、放射線被曝がなく安全です。
  2. レントゲン写真ではわかりにくい筋肉や神経、靱帯などの診断ができます。
  3. 症状がない初期の脳梗塞や脳動脈瘤などが診断でき、病気の早期発見、予防に役立ちます。

オープンMRIの特徴

  • オープンMRIは写真のように空洞内が開放されているので、閉所恐怖症の方でも安心して検査を受けることが可能です。
  • 従来の装置に比べ、撮影中の音が小さくなりました。
  • 撮影中、患者様は動くことなく寝ているだけで診断に有用な画像が得られます。
オープンMRI オープンMRI

当院ではさらにオープンMRIの特徴を生かし、患者様が安心して検査を受けられる環境作りの努力をしています。

  1. 検査室を落ち着いた白で統一し、明るく清潔な雰囲気にしています。
  2. 万が一、検査中に気分が悪くなっても、検査前にお渡しする非常ボタンを押せばすぐにスタッフが駆けつけます。
  3. 検査にあたる当院スタッフ一同、丁寧、迅速な対応を心がけ少しでも検査時間を短くする努力をしております。
検査を受ける方のことを一番に考えたMRI。それがオープンMRIです。

オープンMRIの適応疾患

脳神経外科領域

脳梗塞、脳出血、脳腫瘍、脳動脈瘤

頭部MRA
【頭部MRA】
脳梗塞
【脳梗塞】

整形外科領域

頚椎椎間板ヘルニア、胸椎椎間板ヘルニア、腰椎椎間板ヘルニア
脊椎腫瘍、骨軟部腫瘍、膝関節(半月板、靱帯)など

頚椎椎間板ヘルニア
【頚椎椎間板ヘルニア】
腰椎椎間板ヘルニア
【腰椎椎間板ヘルニア】
膝関節部 骨挫傷
【膝関節部 骨挫傷】
大腿部腫瘍
【大腿部腫瘍】

外科領域

MRCP(胆道膵管撮像法)】
【MRCP(胆道膵管撮像法)】

肝臓がん、膵臓がん、胆のうがんなど

婦人科領域

子宮筋腫
【子宮筋腫】

子宮筋腫、子宮内膜症、卵巣がんなど

耳鼻咽喉科領域

内耳、小脳橋角部など

上記以外にも適応疾患はありますので、ご不明の点は当院までお気軽にお問い合せください。

MRI検査は基本的には予約制となっております。(ただし、緊急を要する場合は診察当日に検査を受けていただくことが可能です)

MRI検査を受けていただくまでの流れ

  1. 当院でまず受付をします
  2. 医師の診察
  3. 問診(体内に金属がある場合や磁力を利用した入れ歯をされている方は検査を受けられない場合があるので、いくつか質問をさせていただきます)
  4. MRI検査の予約
  5. MRI検査(検査予約時間の15分前にお越しいただきます)
  6. 医師からの結果説明(検査内容、部位によっては結果が出るまで時間がかかることがあります)
  • ホーム
  • 川満外科ご紹介
  • 診療のご案内
  • 求人のご案内
  • アクセス
  • 介護老人保健施設みんなの笑顔